医療機関の皆さまへCooperation

当院は、網膜硝子体疾患、難治性白内障の眼科手術・治療を専門とする眼科クリニックです。
手術加療、レーザー治療、硝子体内注射、蛍光眼底造影検査等の特殊検査など、幅広く対応させていただきます。

対象疾患について

硝子体内注射、レーザー治療、造影検査

  • 加齢黄斑変性
  • 糖尿病網膜症
  • 網膜静脈閉塞症
  • 近視性眼底疾患など

硝子体手術対象疾患

  • 黄斑円孔
  • 黄斑前膜
  • 網膜裂孔・剥離
  • 硝子体出血
  • 増殖糖尿病網膜症
  • 眼内レンズ脱臼・落下
  • 白内障(難症例含む)など

※全身麻酔の体制がございませんので、重度の眼球外傷例や網膜復位術、重度の認知症の方は対応できませんのでご了承ください。
※核落下や術後眼内炎、急ぐ網膜剥離など、当日中に手術すべき緊急疾患は、事前に、受け入れ可能か確認のお電話をいただくようお願いいたします。

当院の地域連携の方針

  • 治療後は、速やかに紹介元の医療機関へ戻って頂けるように努めます。白内障手術後はもちろんのこと、ご希望があれば、硝子体手術後の患者様でも、早期にご紹介元医院で経過観察をしていただくことが可能です。
  • ご紹介の患者様の受診回数を減らすために、初診時に出来る検査は可能な限り当日に施行します。また、早期の治療介入が必要と判断した場合、硝子体注射等は初診当日もしくは数日内に施行します。
  • 硝子体注射後の診察は基本的に紹介元の先生方にお願いしております。また、治療方針決定やfollow upをご自身でされる場合は、硝子体内注射のみ当院で施行することも対応可能でございます。
  • その他、蛍光眼底造影検査、OCTAなどの特殊検査のみの対応も承ります。

案内チラシ 案内チラシ

患者さまご紹介の際に、このPDFを印刷し、活用して頂ければ幸いです。

印刷用PDF

地域の医療機関の皆さまとの連携を大切にし、患者様への負担が少ない優しい医療が提供できればと考えております。
どうぞ宜しくお願いいたします。