一般眼科General Ophthalmology

当院では、手術や専門治療だけでなく、皆さまが日頃よく経験する一般的な眼の病気の診察、治療も行っております。
何かお困りのことがあれば、お気軽に、どんなことでもお気軽にご相談ください。

眼鏡・コンタクトレンズの処方

眼科検査の国家資格を持った視能訓練士が丁寧に対応します。 患者様の要望に沿って、適切な処方を心がけております。

取り扱いコンタクトレンズ

ボトックス注射

眼瞼痙攣、片側顔面けいれんといった瞼を開けることがつらい症状をお持ちの方には、これを抑えるためのボトックス注射という特殊治療も行っております。 患者様の要望に沿って、適切な処方を心がけております。

目の症状・病気から探す

よくある目の症状

下記のボタンをクリックすると、症状や病気の説明をご覧いただけます。

よくある目の病気

下記のボタンをクリックすると、症状や病気の説明をご覧いただけます。

専門治療のご案内

白内障手術は、眼の中の濁った水晶体を取り除き、その代わりに人工レンズを挿入します。 麻酔(痛み止め)は、目のみの点眼麻酔ですので、持病がある方、ご高齢の方でも安心です。 痛みはなく、手術時間は通常10分程度と短いです。

硝子体手術は、眼の奥に生じる病気に対して行われる、眼科分野でも最も繊細でかつ難しい手術の1つです。 近年、硝子体手術は新しい手術装置、手技が開発され、手術の安全性が高まるとともに、手術成績も向上してきています。 傷が小さくなり、術後合併症も激減しました。

加齢により網膜の中心部である黄斑に障害が生じ、視野の中心が見えにくくなる病気です。 これまで有効な治療法がなかったのですが、最近いくつかの治療法が新たに開発されて、多くの患者さんで視力の維持や改善が得られるようになってきました。

糖尿病網膜症は、眼の網膜全体の血管が、糖尿病による高血糖に長期間さらされることで、血管が壊れて、出血し、最終的に失明する可能性のある病気です。 一度障害されると、治療をしても見えにくさが永久的に残るので、早期発見、早期治療が重要となってきます。

緑内障は、早期発見と適正な治療を行うことが大切です。 まだ障害が軽いうちに手を打つことができれば、失明に至る危険性はぐっと少なくなります。 治療の目的は進行を遅らせることであり、回復させるものでありません。